« 成田空港とんぼ返り(涙) | トップページ | パラオダイビング旅行2013春PART2:ペリリュー満月前のバラフエダイの放精放卵! »

2013年4月29日 (月)

パラオダイビング旅行2013春PART1:ユーカク003の捕食マンタたち!

5月に入ってしまうと期待するシーンを見れない可能性が上がるので、どうしても4月中にパラオダイビングに行きたかったのです。
というわけで、心機一転のリスケ。
満月前のユーカク003のマンタ&ペリリューのバラフエ狙いで4/21からパラオへ。

4/3の悲劇の件もあり、必要以上にナーバスな状態で成田空港へ。
ドキドキしながらチェックインカウンターへ。
今回は無事通過!からラウンジで朝ビアで旅の門出を乾杯。
パラオにもほぼオンタイムで到着し、余裕をもって翌日の準備ができた。

ダイビング初日はゲメリス方面へ。
1本目は5年半ぶりのブルーホール。
穴にはあまり興味がないんだけど、初めて見るフチドリハナダイをペアでいい感じで激写し満足。

Fuchidori_130422_2 
Fuchidori_130422_1

2本目はブルーコーナー。
めずらしくアカマツカサなんか撮ってみたり、棚上の定番インドオキアジを撮ってみたり。

Akamatsukasa_130422 
Indookiaji_130422

3本目は捕食狙いジャーマン。
といっても着底厳守。
この状態でマンタを拝むのはストレスたまるなーと思いきや現れず。
その代わり色んな魚たちの群れがたくさん出現。
特にメアジリバーはビューティフルだった。

Meajiriver_130422

2日目、ほぼあきらめていたんだけど、ユーカク003に連れて行ってもらえることに!
感謝で感激!

Palau_130423

1本目は上げ前の様子見。
案の定マンタたち現れず。
こんな感じの中層チェックダイビング(笑)

003_130423_1

2本目までの休息時間中にそれは突如訪れた。
マンタのジャンプ!海の中では数枚がぐるぐる!
すかさずインすると、7枚のマンタたちがお出迎え。
エレガントで神々しい姿に感動!
大群をなすウメイロモドキもよかった。

Manta_130423_1 
Manta_130423_2 
Manta_130423_4 
Umeiro_130423 
Manta_130423_6 
Manta_130423_5

2本目が終わり、もったいないのでガイド陣と3人でスノーケル。
日差しが出ていたこともあって、ダイビングよりもキレイな写真が撮れたりして。
マンタトレインとウメイロとのコラボの2枚、今回のお気に入り。

Manta_130423_7 
Manta_130423_8

3本目は捕食も終わり、帰途につく通りすがりのマンタたちと深場のヨスジフエダイ。
と、油断したそのときだった。
バショウカジキ現る!
ガイド陣はしっかり目撃、そしてわたくし見てません(涙)

でも待望の捕食マンタ十数枚と会えて御の字。
夜は「居酒屋九州」の火鍋も食べれたことだし、今回の楽しみの80%以上を達成。
そういや「夢」同様「居酒屋九州」も店内禁煙になってた。べりぐっ!

最高に楽しい満足の2日間でした。

PART2 ペリリュー バラフエダイの放精放卵編

 ■今回の旅行でお世話になったサイト■
  ・ダイビングショップ:デイドリームパラオ
  ・ダイビングショップ:OMZダイビングサービス
  ・格安パックツアー検索:エイビーロードネット
  ・パラオへの航空:ユナイテッド航空
  ・色々情報1:mixiコミュニティ「パラオ」
  ・色々情報2:mixiコミュニティ「パラオダイビング」
  ・色々情報3:地球の歩き方クチコミ掲示板

リラクティブBAR
「フェローズ」のブログはこちら

Fellows_logo_blackwhite_145

Manta_130423_3

|

« 成田空港とんぼ返り(涙) | トップページ | パラオダイビング旅行2013春PART2:ペリリュー満月前のバラフエダイの放精放卵! »

パラオ旅行記2013年4月」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 成田空港とんぼ返り(涙) | トップページ | パラオダイビング旅行2013春PART2:ペリリュー満月前のバラフエダイの放精放卵! »