宮古島旅行記2011年10月

2011年10月24日 (月)

宮古島旅行記2011秋:観光編

3日目は、朝は晴れ間も見られたものの、その後はずーっと雨。
AM中はボートに乗せてもらうことに。

Attakaya_111014_1 
Haibiscus_111014

1本目はガケ下へ。
かつては人懐っこいツバメウオがたくさんいて、スネークホール前にはフリソデエビ、冬場はマンタも出てしまうことのあるスーパーポイントだったココも、今はオニヒトデばかりが目立つ切ないポイントとなってしまった。
それでもいい雰囲気を醸し出してる。

Gakeshita_111014_1 
Gakeshita_111014_2

お昼からレンタカーを借りて、4年ぶりに池間島方面へ。

やっぱ「すむばり」が運営するペンション「すむばり」はタコ丼が一番うまい。
すむばり丼はもずくの味しかしないので個人的にはNG。

Takodon_111014

かつてよく行っていた穴場のスノーケリングポイント、池間ロープ。
誰もいないと入るのコワい。

Ikemarope_111014

池間島からの池間大橋。

Ikemabridge_111014_1_2

宮古島側からの池間大橋。

Ikemabridge_111014_2 
Ikemabridge_111014_3

西平安名崎。

Nishihennazaki_111014

宮古馬?

Miyakogyu_111014

島尻マングローブ園。

Shimajiri_111014_1 
Shimajiri_111014_2

途中「ピティーツ」さんにご挨拶をしてから島の東側沿いを南下し、インギャーマリンガーデンへ。
ここも初めて来たんだけど、かなり気に入った!なのでたくさん激写。
ビギナー向けのビーチダイビングのポイントでもあり、クマノミがわんさかいるらしい。

Imgya_111014_1 
Imgya_111014_2 
Imgya_111014_3 
Imgya_111014_4 
Imgya_111014_5 
Imgya_111014_6

宮古島を代表する泡盛造醸所「多良川」へ。
ここではいろんな泡盛を飲み放題で試飲できる。
ダントツで気に入ったのは “久遠”。すごくいい味が出てる。
少々値は張るけど。
2つめの目的達成。

Taragawa_111014 
Kuon_111014

観光の最後は来間大橋。
ほんとは来間ビーチダイビングもしたかった。
トウアカクマノミのファミリー、ニシキテグリ、キリンミノ、カクレクマノミなどなど、小さい系が豊富。
伊良部側で潜るなら、ココに来た方が実は数倍楽しめたりする。

Kurimabridge_111014

以上で最後の目的も達成。

帰りにこれまた久々にカフェ「サニーサイド」さんへ。
“食と心と体の健康” というテーマで共通する部分が多々あり、かわちゃんさんと長時間話し込んでしまった。
それにしても彼女の作る “宮古味噌の納豆ご飯” は絶品だ。
今は裏メニューになっているようだが、余裕のあるときには常連向けに作ってくれるみたい。

Sunnyside_111014

夜は「なみ吉」へ。
偶然たけ先生にも数年ぶりに会えて挨拶できてよかった。

この日はキジムナー船長の誕生日ということもあり、またまたスナック街へ。
おかまバーのらっきょさん、かなり強烈だったなー
キジムナー船長もいい笑顔しとりました。

Snack_20111012 
Ayatosan_111014_1

天気はいまいちでも、ここ数年では一番充実した旅だった。
ここで知り合ったみなさんに感謝!
これからもご縁を大切にして生きて行こう、と思った今回の宮古島旅行でした。

■今回の旅行で参考にしたサイト■
 ・ダイビングショップ:カラカラ先生のダイビングスクール
 ・ペンション:あったかや
 ・宮古島への航空:ANA
 ・エージェント:スカイツアーズ
 ・スノーケルポイント情報:離島ドットコム 宮古島情報館
 ・色々情報1:宮古島ドットコム
 ・色々情報2:宮古島オンライン
 ・色々情報3:宮古島ねっと
 ・色々情報4:mixiコミュニティ「沖縄離島コミュニティ」
 ・色々情報5:mixiコミュニティ「宮古島が好き!」
 ・色々情報6:mixiコミュニティ「てぃだ宮古島」
 ・色々情報7:mixiコミュニティ「沖縄宮古島カラカラのお客さん」

※ご質問はmixiメッセからお気軽にどうぞ。

宮古島旅行ダイビング編へ

海好きな人が集まる リラクティブBAR
「フェローズ」のブログはこちら

Fellows_logo_blackwhite_145

Seaser_111015

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年10月23日 (日)

宮古島旅行記2011秋:ダイビング編

10月頭にPCがまさかのクラッシュ。
完全にPCに依存してしまっている自分はこれがないと仕事が進まない。

ここは思い切って気分転換をするしかないなと、ちょうどマイルもたまっていたので旅に出ることに。
渡航先はもちろんココ、宮古島。

いつもはダイビングメインなのだが、骨折リハビリ中でその翌週に手術が控えていたこともあり、器材を持たずに観光メインで行くことに。

メインの目的は3つ。
宮古島の泡盛を直に試飲して取り扱う銘柄を決めること。
特性タレの仕入先である「Style」さんをはじめ、宮古島の知人・友人の方々に挨拶をすること。
そして4年ぶりの観光。

宮古島での宿泊は、いつもお世話になっている「カラカラ先生のダイビングスクール」が運営するペンション「あったかや」。
無線LANが無料で使え(今回はPCなくて意味なかったけど)、ロビー兼ダイニングも広くてのんびりできる。
建物のまわりはジャングルさながら。

Attakaya_111013_1  Attakaya_111013_2

到着後、早速お誘いをいただき飲みへ。
そして17回目の宮古島にして初めてスナックへ。
レーザーディスクの看板があったりと、場末のレトロ感が漂う宮古島のスナック街、いとおかし。
キジムナー船長と深夜まで飲み倒してしまった。ほとんど終盤の記憶なし。

翌日は天気予報とは裏腹に晴れ間も見えてなかなかのダイビング日和。

Miyako_111013_1

体調のリスクもあるので、大好きなパナタと本ドロップの場合のみ入ろう、という我がまま状態で一応レンタル器材を積んで出航。

Sencho_111013  Miyako_111013_5

1本目はそのパナタヘ。
流れ超強し。入れず。ガウディに変更。自分入らず。

2本目は本ドロップへ。
なのでインすることに。

【本ドロップ】
肩への負担を考え、水中で器材を着脱。
浮力があるから当然といえば当然なのだが、想定していたよりはるかに楽だった。
ここはめずらしいロウニンアジのクリーニングポイントで、いつものアグレッシブな顔を潜めたリラックス状態のロウニンアジを超至近距離で拝めるレアなポイント。
クレバスにはあまりいなかったが、浅瀬のところにはわんさか。
本当は真正面からマクロで撮りたいんだけど今回も失敗。
いつものことながら同じ写真になってしまうので、動画をお届け。
 DIVE TIME 47min、MAX DEPTH 21.6m(AVG 8.8m)、WT 28℃

Ronin_111013

 

3本目はリベンジを期してパナタへ。
流れはあるものの入れない状態ではない。
ということでイン。

【パナタ】
なかなか見つからず、外したか?と思いきや、リーフエッジにいたよ、ギンガメアジの群れ。
右腕が不自由な中でそこそこの流れが当たって来てたのでうまく体制を安定できず、写真はいまひとつ。
なのでこちらも動画をお届け。
しかし相変わらず宮古島のギンガメはデカい。
 DIVE TIME 39min、MAX DEPTH 19.8m(AVG 13.4m)、WT 28℃

Gingame_111013

 

大好きな2つのポイントに入れて、思い残すことは何もなし。
帰りには普段撮らない陸写真を撮影。
海中用ワイコン装着で撮る湾曲した写真、最近のお気に入り。

Miyako_111013_2  Miyako_111013_3

夜は石垣島帰りのサワデディーカと「でいりぐち」→特性タレの仕入れ先でもある「style」さんへ。
マスターとも話ができて目的の1つを達成。

というわけで、本ブログのタイトルにふさわしく久々のダイビング日記をお届けしました。

■今回の旅行で参考にしたサイト■
 ・ダイビングショップ:カラカラ先生のダイビングスクール
 ・ペンション:あったかや
 ・宮古島への航空:ANA
 ・エージェント:スカイツアーズ
 ・スノーケルポイント情報:離島ドットコム 宮古島情報館
 ・色々情報1:宮古島ドットコム
 ・色々情報2:宮古島オンライン
 ・色々情報3:宮古島ねっと
 ・色々情報4:mixiコミュニティ「沖縄離島コミュニティ」
 ・色々情報5:mixiコミュニティ「宮古島が好き!」
 ・色々情報6:mixiコミュニティ「てぃだ宮古島」
 ・色々情報7:mixiコミュニティ「沖縄宮古島カラカラのお客さん」

※ご質問はmixiメッセからお気軽にどうぞ。

宮古島旅行観光編へ

海好きな人が集まる リラクティブBAR
「フェローズ」のブログはこちら

Fellows_logo_blackwhite_145

Miyako_111013_4

| | コメント (0) | トラックバック (0)

その他のカテゴリー

おすすめ居酒屋&料理店 | ささやかな楽しみ | アンコールワット旅行記2005年10月 | ゴルフ日記 | サイパン旅行記2006年2月 | サイパン旅行記2006年5月 | サイパン旅行記2007年1月 | サイパン旅行記2007年7月 | サイパン旅行記2008年1月 | サイパン旅行記2009年11月 | サムイ島旅行記2005年3月 | シパダン旅行記2010年5月 | スキー日記2006 | スキー日記2007 | スキー日記2008 | スキー日記2009 | スキー日記2010 | チャリで東京散策 | パラオ旅行記2006年11月 | パラオ旅行記2007年12月 | パラオ旅行記2008年12月 | パラオ旅行記2009年12月 | パラオ旅行記2009年5月 | パラオ旅行記2011年2月 | パラオ旅行記2012年4月 | パラオ旅行記2013年4月 | パラオ旅行記2014年1月 | ビジネスの話 | ホノルルマラソン記 | マウンテンバイク | モルディブ旅行記2010年1月 | モルディブ旅行記2010年3月 | レーシック | 京都紅葉の旅2006年11月 | 京都紅葉の旅2007年11月 | 仕事の話 | 健康とダイエットの話 | 八丈島旅行記2009年10月 | 利島旅行記2013年10月 | 宮古島旅行記2005年6月 | 宮古島旅行記2006年6月 | 宮古島旅行記2007年10月 | 宮古島旅行記2007年12月 | 宮古島旅行記2007年6月 | 宮古島旅行記2008年11月 | 宮古島旅行記2008年2月 | 宮古島旅行記2008年6月 | 宮古島旅行記2008年8月 | 宮古島旅行記2009年12月 | 宮古島旅行記2009年4月 | 宮古島旅行記2009年7月 | 宮古島旅行記2009年9月 | 宮古島旅行記2010年11月 | 宮古島旅行記2010年4月 | 宮古島旅行記2010年6月 | 宮古島旅行記2011年10月 | 宮古島旅行記2011年6月 | 宮古島旅行記2012年10月 | 宮古島旅行記2012年6月 | 宮古島旅行記2013年11月 | 料理と食べ物の話 | 日記・コラム・つぶやき | 映画・テレビ | 沖縄本島旅行記2013年6月 | 白馬八方尾根旅行記2012年10月 | 石垣島旅行記2007年9月 | 石垣島旅行記2008年4月 | 石垣島旅行記2010年8月 | 石垣島旅行記2012年12月 | 英会話NOVA日記 | 草野球日記 | 葉山ダイビング日記 | 長野駒ヶ岳旅行記2006年9月 | 長野黒部ダム&白馬八方尾根旅行記2009年10月 | 雑誌掲載写真 | B’z My Best | PRIDE&K1