パラオ旅行記2008年12月

2008年12月27日 (土)

パラオダイビング旅行2008冬 ダイビングログ

Siaescorner_081210 なんとか今年中にアップできたよ、2008年を締めくくるパラオダイビングのログ。
17本分ともなると、写真のアップ作業が大変でございましたわ。

●1日目:12/8(月)

【ブルーコーナー】
パラオの1本目は久々に再開したセイウチさんのガイド。
下げ潮のはずがタナをちょい進んだところで上げに変わり、しかもうねりが入っていきなりキツいダイビングも、ギンガメアジ、ナポレオン、ヨスジと魚影の濃さに満足の1本。しかし疲れた...
 DIVE TIME 42min、MAX DEPTH 17.6m(AVG 12.1m)、WT 30℃

Napoleon_081208 Gingameaji_081208_1 Gingameaji_081208_2
Gingameaji_081208_3 Gingameaji_081208_4 Gingameaji_081208_5

 

【ブルーコーナー】
3回目のパラオにして、なんとアッキーノ氏初ガイド。
マダラタルミにバラクーダが出現。
豪快なコーナーダイブで、初日からお腹いっぱい。
 DIVE TIME 50min、MAX DEPTH 17.9m(AVG 12.5m)、WT 30℃

Barracuda_081208 Corner_081208 Madaratarumi_081208

 

【ショートドロップオフ】
2本のコーナーで燃え尽き、かなりまったりダイブ。
まったりし過ぎて寒かった。写真はニチリンハゼ。
 DIVE TIME 49min、MAX DEPTH 22.5m(AVG 13.1m)、WT 30℃

Nichirinhaze_081208 Softcoral_081208

 

●2日目:12/9(火)

【ジャーマンチャネル】
朝デイドリに到着すると、なんとそこにはべスが!
なんだかサイパンにいるときより楽しげ。
この日のジャーマンはマンタ1枚も、上下に大きく捕食運動。
マンタ祭り近し?!
vDIVE TIME 51min、MAX DEPTH 22.8m(AVG 12.5m)、WT 30℃

Manta_081209_1 Manta_081209_2 Manta_081209_3

 

【ニュードロップオフ】

流れが超ゆるやかで、アッキーノ氏いわく“いまいちパラオらしくないダイビングだったーなー”も、カメの超ドアップ写真を激写し、個人的には大満足。
口が尖っているのがタイマイで丸いのがアオウミガメ。
一気に出てくれたので見分け方をマスター。
 DIVE TIME 50min、MAX DEPTH 16.1m(AVG 10.3m)、WT 30℃

Aoumigame_081209_1 Taimai_081209_1 Yosuji_081209
Nokogiri_081209 Aoumigame_081209_2 Aoumigame_081209_3

 

【V6】

べスのおすすめで沈船ポイントへ。
アッキーノ氏の勉強して来い!の一言で、セイウチ&スピースのV6お初コンビと3人で向かった。
その結果...なんと沈船までたどり着けず。挙句の果てに3人ともバラバラ。
しかしサンゴがキレイで、自分的には結果オーライの楽しいダイビング。
この日の夜の部は居酒屋「夢」。べスも登場し23時まで大宴会。
アッキーノ氏の熱い語りに仕事を思い出し、ナイトメアを見るハメに...
 DIVE TIME 52min、MAX DEPTH 21.3m(AVG 8.8m)、WT 30℃

Speace_081209 Osharekakureebi_081209 Nekokichimago_081209

 

●3日目:12/10(水)

【シアストンネル】
この日は気分を換えてウーロン方面へ。
1本目、気づけば最大深度は昨年と同じ40.2m!ここのギンガメ、感度的にコンデジの通常ISOではキビシイ。
最後はヤマブキスズメダイの撮影に没頭してエグジット。
 DIVE TIME 56min、MAX DEPTH 40.2m(AVG 11.2m)、WT 30℃

Siaestunnnel_081210_1 Siaestunnnel_081210_2 Yamabukisuzumedai_081210

 

【シアスコーナー】
タナを右手に見ながら気持ちよくドリフト。
アカネハナゴイのいい感じのポイントとゴシキエビを発見した僕は途中一人留まって激写。
ビギナーが混じっていたため、みんなはポイント滞留なしに即行でバラフエダイのタナへ行ってしまい、だいぶ置いていかれてしまった。
ガイドのケイコ嬢いわく“○○さんなら後でちゃんと来るからいいかなーって思って”。少々寂しげでござんした。
 DIVE TIME 53min、MAX DEPTH 17.3m(AVG 9.1m)、WT 30℃

Hanagoi_081210_3 Hanagoi_081210_1 Hanagoi_081210_2
Goshikiebi_081210 Hosokamasu_081210 Barahuedai_081210

 

【ウーロンクリフ】
上げのチャネルで気持ちよく流されるはずが、流れがまったくなくクリフに変更。
チャネル入口50m付近では、メアジ数千匹の塊にアタックするサメ、ロウニン、カスミ、ナポなどのバトルが!特にサメの殺気がスゴすぎて、35m以下には降りれなかった...
この日は深場が多かったためちょい頭痛が。
 DIVE TIME 53min、MAX DEPTH 35.3m(AVG 11.8m)、WT 30℃

Gingameaji_081210_2 Gingameaji_081210_1 Ulongcriff_081210

 

●4日目:12/11(木)

【ニュードロップオフ】
アッキーノ隊長の“このメンバーでふつーのダイブはないでしょ。
一発夢を見ますか?!”の掛け声のもと、エントリーしてすぐに沖へGO。結果は?ほんとに夢で終わってしまった。
この日は3本目にメインイベントが控えていたので、個人的には省エネダイブ大歓迎!
 DIVE TIME 49min、MAX DEPTH 16.1m(AVG 9.7m)、WT 30℃

Newdropoff_081211_1 Newdropoff_081211_2

 

【ブルーコーナー】
2番ブイからエントリーすると、すぐにギンガメの大群が。そしてそこにグレイリーフシャークがアタックするも、10匹前後のギンガメが体をこすりつけるような動きで撃退。この行動を“モビング”というらしい。
その後バッファローフィッシュ、バラクーダと大群連発。
“この演出、十数本の人なら大感激もんだよ!”
アッキーノ氏の鮮やかな演出もむなしく、ベテランたちは感動の気配なし。すんまへん、ぜいたくで。
 DIVE TIME 47min、MAX DEPTH 17.6m(AVG 13.1m)、WT 30℃

Rosso_081211

 

【ジャーマンチャネル】
待ってました!メインイベントのマンタ祭り!
マンタは2枚だったが、やっぱマダラタルミのむさぼりはスゴイわ。昨年は写真で迫力を伝え切れなかったので、今年はバッチリ動画撮影。
“あとでマンタが増えるかもしれないからエアーを大事に”
のコメントにガマンしてたら70も余ってしまった。ちょい頭痛し。
 DIVE TIME 60min、MAX DEPTH 20.1m(AVG 8.5m)、WT 30℃

Madaratarumi_081211_1 Madaratarumi_081211_2 Madaratarumi_081211_3
Manta_081211_1 Manta_081211_2 Taigun_081211

 

●5日目:12/12(金)

【ブルーコーナー】
この日は嗜好を変え、ヘルフリッジを求めて通称マクロ穴へ。
ハゼに興味のない自分。ピンもまったく来ず。
超弱カレントで群れはまったくなし。こういうときの引き出しを増やしといてくれー!素平和!!っつーわけで写真はなし。
 DIVE TIME 45min、MAX DEPTH 14.0m(AVG 32.6m)、WT 30℃

 

【ブルーコーナー】
2本目は下げ潮のコーナー。とりあえずギンガメ、バッファロー、ヨスジの群れが出現も、イマイチだったなーと思ってしまう自分。
5日目ともなるとかなりぜいたくに。
 DIVE TIME 47min、MAX DEPTH 17.9m(AVG 11.2m)、WT 30℃

Gingameaji_081212 Buffalo_081212 Yosuji_081212

 

【ジャーマンチャネル】
他のゲストが特にリクエストなしとのことで、2日連続でマンタ祭りへ!
この日はマンタ5枚!しかし人も多くてエアの泡がマンタの進路をふさぐ。かわいそうな気分になってしまった。昨年みたいにカレントが速くなくて、体力の無い人やビギナーでもついて来れてしまったのが原因。強化してきたバタ足も使わずじまい。
気持ちを切り替え、一人左後方のマダラタルミへ。相変わらず人気がなく独占状態。するとなんと大きなマンタが2枚こっちに向かってきて超ラッキー!コレも独占で初めてワイド+フラッシュでキレイな写真が撮れ大満足。
最後はイーグルレイのUFOばりの超瞬間移動を見てエグジット。
 DIVE TIME 55min、MAX DEPTH 14.9m(AVG 7.0m)、WT 30℃

Manta_081212_1 Manta_081212_2 Taigun_081212
Madaratarumi_081212_3 Manta_081211_2 Madaratarumi_081212_2

 

●6日目:12/13(土)

【ブルーコーナー】
最終日はフライトの関係で4時起きで早朝ダイブ。
念願のシャークシティに行くはずが、西風が強くて行けず残念。
またまたコーナーだったが、最後は今回最もいい感じのバラクーダの群れで締めれてベリグっ!
 DIVE TIME 48min、MAX DEPTH 17.6m(AVG 11.2m)、WT 30℃

Napoleon_081213_2 Barracuda_081213_2 Barracuda_081213_1
Gingameaji_081213 Napoleon_081213_1 Taimai_081213

 

【ジャーマンチャネル】
今回のラストダイブ。
ステーションで15分程度待つもマンタは現れず。スピースがマンタを探しに移動すると、その方向からやってきてくれたよ最後の最後に!
自分の真下をゆっくり通ってくれたので、またまたいい感じの写真が撮れた!確かに“デビルフィッシュ”。その名称の由来が垣間見れたよ。
 DIVE TIME 50min、MAX DEPTH 19.8m(AVG 13.1m)、WT 30℃

Hutasuji_081213 Manta_081213_1 Manta_081213_2

 

2009年の初ダイブは4月の予定。
4ヶ月も潜らずに果たしてそれに耐えれるのか?
ひょこっとどこかへ潜りに行ってしまうかも。

■今回の旅行で参考にしたサイト■
  ・ダイビングショップ:デイドリームパラオ
 ・格安航空券購入1:R&Cツアーズ
 ・格安航空券購入2:エイビーロードネット
 ・パラオへの航空:コンチネンタル航空
 ・色々情報1:mixiコミュニティ「パラオ」
 ・色々情報2:mixiコミュニティ「パラオダイビング」
 ・色々情報3:mixiコミュニティ「ダイビングしたい!」
 ・色々情報4:地球の歩き方クチコミ掲示板

※ご質問はmixiメッセからお気軽にどうぞ。

パラオ旅行2008ダイジェストへ

レーシック

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年12月16日 (火)

パラオの海の中の自分

美しい海の青と雄々しい熱帯雨林の緑に囲まれた生活から一転、コンクリートジャングルへ。仕事初日のなんとつかれることよ。
こんなストレスに満ち溢れた毎日を過ごしていて、よくぞ体をゆわさずに生きているものだとつくづく思ってしまう。

またしばらくブログの更新も途絶えてしまいそうだなーと思いながら帰宅。
PCを立ち上げると先週一緒にダイブしたROSSOさんから写真メールが届いていた。

海の中のわたくしの写真が3枚。
めっちゃいい感じに撮れてる!こりゃ即アップやで!!と奮起。

1枚目。
ブルーコーナーでギンガメを撮影している自分の姿、「めぐりあい宇宙」でリックドムの団体さまをビームライフルで一気に片付けるシーンのガンダムみたいで、カッコイイ!
コレ、めっちゃ気に入ってしまった!

Gingamemasautti_081216

2枚目。
昨日アップしたマンタの大きな背中の写真をまさに撮影している瞬間のわたくし。
昨日の写真の左上をよく見ると、下から撮影するROSSOさんの姿が逆に映ってたりする。お互い撮り合ってなんか笑える。

Mantamasautti_081216

ちなみに「デイドリ」さんに迷惑が掛かるといけないので補足しておきますが、マンタロウの背中アップ写真、ステーションの上でもなければ追い回したわけでもありません。
たまたま移動中のマンタロウが僕の直下を通ったので、運よく接近写真が撮れてしまったというわけ。
フィンもキックしてないっしょ?

3枚目も光を浴びていい感じであおりの入った写真。
これはストックとしてとっておこう。

いつも撮るばかりで撮られることがないので、ROSSOさんにいただいた写真を見てめっちゃ感動してしまったよ。しかもクオリティもさすがっ!という感じ。
ROSSOさん、本当にありがとうございました!!!

明日は取引先、明後日は出張先で忘年会。
先週もパラオでほぼ毎日飲んでたので、レバーがやられないよう注意しなければ。

早く週末来ないかなー。10時間くらい寝てしまうかも。
っつーか土日ともゴルフで早起きなんだった。
忘れそうでこわい...

■今回の旅行で参考にしたサイト■
 ・ダイビングショップ:デイドリームパラオ
 ・格安航空券購入1:R&Cツアーズ
 ・格安航空券購入2:エイビーロードネット
 ・パラオへの航空:コンチネンタル航空
 ・色々情報1:mixiコミュニティ「パラオ」
 ・色々情報2:mixiコミュニティ「パラオダイビング」
 ・色々情報3:mixiコミュニティ「ダイビングしたい!」
 ・色々情報4:地球の歩き方クチコミ掲示板

※ご質問はmixiメッセからお気軽にどうぞ。

レーシック

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年12月14日 (日)

マンタ祭りふたたび!パラオダイビング旅行2008冬 ダイジェスト版

毎年のことながら、まずはこの一言に尽きる。

 “やっぱパラオの海はスゴすぎる!!!

ブルーコーナーは本来の速い流れがなく、例年と比べると少々不発気味だったが、満月前夕方のジャーマンチャネルのマンタ祭りはバッチリ!しかも今年は2日連続!!

マンタはもとより、マダラタルミの捕食シーンがえげつなくて自分的には魅力的。他のダイバーはまったく興味がなさそうなので、ずーっと独占状態。
しかしこれを写真で伝えるのはむつかしい。昨年みんなに熱く語ったのに全然分かってくれなかったからなー

っつーわけで、今年はしっかり動画で撮りましたでー!と張り切ってアップしたら、圧縮率が高いみたいでつぶれ気味。とりあえずアップ。

 

ログ詳細は後日アップするとして、今回の写真をダイジェストで何枚かご紹介。

Manta_081214_1
マダラタルミを後ろに従え捕食するマンタ!

Manta_081214_2
かなり寄れた!

Manta_081214_3
デビルフィッシュの由来は背中にある?

Taimai_081214
タイマイをマクロで撮影!

Hanagoi_081214
アカネハナゴイをワイドであおる!

Madaratarumi_081214_1
マダラタルミのえげつな捕食!1

Madaratarumi_081214_2_2
マダラタルミのえげつな捕食!2

Madaratarumi_081214_3
マダラタルミのえげつな捕食!3

Napoleon_081214
マクロでナポレオン!

Gingameaji_081214_1
ギンガメアジの大軍!1

Gingameaji_081214_2
ギンガメアジの大軍!2

Barracuda_081214
海の最後はバラクーダ!

Nekokichimago_081214
ネコ吉のかわいい孫たち

今回のパラオは再会づくしの旅でもあった。

 ・正規スタッフとなったセイウチさん
  なんだかんだで彼と会うのは2008年3回目。
  楽しそうにガイドしとりました。
 ・昨年1日だけご一緒したゲストのROSSOさんと、一昨年のヤマさん。
  特にROSSOさんには色々と撮影テクを教えていただき大感謝。
 ・最後になぜかパラオにいたシゲオさん(DDサイパンのベス社長)。
  “会うなりいきなり「サイパンクビなって帰ってきたよ~」とジョークをかまし、
  昼はファン、夜は飲み屋で大ハッスルしとりました。

その他愉快な「デイドリームパラオ」のスタッフのみなさんやゲストの方々のおかげで、2008年の締めのダイビングはかなりすばらしいものとなった。みなさんありがとー!

例年なら帰国日の宴会で、“明日も潜りてー” と思うのだが、今回は内容が充実しすぎてて “昼も夜ももうお腹いっぱいです” という感じ。そりゃ17本も潜ってしかもマンタ祭り2連チャン行けば燃え尽きますわな。

心残りといえば、昨年同様に風の関係でシャークシティに行けなかったことくらいかな。
っつーか次回はぜひともペリリューエクスプレスとやらの激流に挑戦してみたい。
年末を待たずに5月に行っちゃおっかなー

っつーわけでパラオダイジェスト版でした。
本ログはなんとか年内にはアップ予定。

■今回の旅行で参考にしたサイト■
 ・ダイビングショップ:デイドリームパラオ
 ・格安航空券購入1:R&Cツアーズ
 ・格安航空券購入2:エイビーロードネット
 ・パラオへの航空:コンチネンタル航空
 ・色々情報1:mixiコミュニティ「パラオ」
 ・色々情報2:mixiコミュニティ「パラオダイビング」
 ・色々情報3:mixiコミュニティ「ダイビングしたい!」
 ・色々情報4:地球の歩き方クチコミ掲示板

※ご質問はmixiメッセからお気軽にどうぞ。

パラオ旅行2008ダイビングログへ

レーシック

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年9月11日 (木)

コンチネンタル航空のミクロネシア路線の燃油サーチャージが大幅アップ

Manta3_071225_4自分の中で勝手に毎年恒例となった年末のパラオダイビング。
そのパラオ行きの往復航空券を手配してもらった旅行代理店から、めっちゃ痛い連絡が入った。

10/1発券分より、コンチネンタル航空のミクロネシア路線の燃油サーチャージが36,000円に値上げされます

とのこと。
ホームページの燃油サーチャージ案内を見るに、
 ・6/30発券分まで:16,000円
 ・7/ 1発券分から:21,000円(9/30発券分まで)
とのことなので、今回のアップ率は前回の3倍ということになる。そりゃねーべよ!

とりあえず9月中に発券してしまえば燃油サーチャージは21,000円とのことなので、15,000円お得。でも発券後に旅行日程が変更になりキャンセルした場合、全額キャンセル料扱いになってしまう。
んーどうしよう...かなり悩む...

ちなみに僕は格安航空券を予約する際、いつもエイビーロードネットを利用している。
色んなサイトを見て比較したけど、ここが一番安心&安い航空券を検索しやすいと思う。
よろしければぜひご利用くだされ!

■今回の旅行で参考にしたサイト■
 ・ダイビングショップ:デイドリームパラオ
 ・格安航空券購入1:R&Cツアーズ
 ・格安航空券購入2:エイビーロードネット
 ・パラオへの航空:コンチネンタル航空
 ・色々情報1:mixiコミュニティ「パラオ」
 ・色々情報2:mixiコミュニティ「パラオダイビング」
 ・色々情報3:mixiコミュニティ「ダイビングしたい!」
 ・色々情報4:地球の歩き方クチコミ掲示板

※ご質問はmixiメッセからお気軽にどうぞ。

レーシック

| | コメント (2) | トラックバック (0)

その他のカテゴリー

おすすめ居酒屋&料理店 | ささやかな楽しみ | アンコールワット旅行記2005年10月 | ゴルフ日記 | サイパン旅行記2006年2月 | サイパン旅行記2006年5月 | サイパン旅行記2007年1月 | サイパン旅行記2007年7月 | サイパン旅行記2008年1月 | サイパン旅行記2009年11月 | サムイ島旅行記2005年3月 | シパダン旅行記2010年5月 | スキー日記2006 | スキー日記2007 | スキー日記2008 | スキー日記2009 | スキー日記2010 | チャリで東京散策 | パラオ旅行記2006年11月 | パラオ旅行記2007年12月 | パラオ旅行記2008年12月 | パラオ旅行記2009年12月 | パラオ旅行記2009年5月 | パラオ旅行記2011年2月 | パラオ旅行記2012年4月 | パラオ旅行記2013年4月 | パラオ旅行記2014年1月 | ビジネスの話 | ホノルルマラソン記 | マウンテンバイク | モルディブ旅行記2010年1月 | モルディブ旅行記2010年3月 | レーシック | 京都紅葉の旅2006年11月 | 京都紅葉の旅2007年11月 | 仕事の話 | 健康とダイエットの話 | 八丈島旅行記2009年10月 | 利島旅行記2013年10月 | 宮古島旅行記2005年6月 | 宮古島旅行記2006年6月 | 宮古島旅行記2007年10月 | 宮古島旅行記2007年12月 | 宮古島旅行記2007年6月 | 宮古島旅行記2008年11月 | 宮古島旅行記2008年2月 | 宮古島旅行記2008年6月 | 宮古島旅行記2008年8月 | 宮古島旅行記2009年12月 | 宮古島旅行記2009年4月 | 宮古島旅行記2009年7月 | 宮古島旅行記2009年9月 | 宮古島旅行記2010年11月 | 宮古島旅行記2010年4月 | 宮古島旅行記2010年6月 | 宮古島旅行記2011年10月 | 宮古島旅行記2011年6月 | 宮古島旅行記2012年10月 | 宮古島旅行記2012年6月 | 宮古島旅行記2013年11月 | 料理と食べ物の話 | 日記・コラム・つぶやき | 映画・テレビ | 沖縄本島旅行記2013年6月 | 白馬八方尾根旅行記2012年10月 | 石垣島旅行記2007年9月 | 石垣島旅行記2008年4月 | 石垣島旅行記2010年8月 | 石垣島旅行記2012年12月 | 英会話NOVA日記 | 草野球日記 | 葉山ダイビング日記 | 長野駒ヶ岳旅行記2006年9月 | 長野黒部ダム&白馬八方尾根旅行記2009年10月 | 雑誌掲載写真 | B’z My Best | PRIDE&K1