« ささやかな楽しみPART10 本搾りピンクグレープフルーツ | トップページ | K-1WGP2007 開幕戦 観戦記:ようやくこの日が来た! »

2007年3月 4日 (日)

水上宝台樹で今シーズン5回目のスキー

Houdaigimasautti070304_1_1 昨日の昼過ぎ、“さてジム行って鍛えるか!”と、
用意をしていると、目にゴミが。
めっちゃ痛かったので、洗面所に到達する前に
コンタクトを外し、保存液でゴミを洗い流そうかと右手
を見ると。

 “ない...コンタクトが無くなってるぞぉ!!”

大ショック。
ここんとこ原因不明の頭痛、歯痛に悩まされ、そして仕事も行き詰まり気味。
さらには男女関係のもつれ。
自分の思っていることを相手に正確に伝え、なおかつ理解してもらうのは
ほんと難しい。
仕事よりも何よりも難易度が高いのは、コレだったりするかもしれない。

そんな状況下で、昨日突然発生したコンタクト紛失事件。
“弱り目に祟り目” とは、まさにこのことだな。身をもって実感したよ。
ほぼ奈落の底にいる自分を、神様はさらにどこまで落とそうというのか。
そろそろなにとぞご加護をちょうだいしたくーーー!

こういうときには、やっぱ好きなことをやるにかぎる。
というわけで、今日は水上温泉の宝台樹スキー場へ。
バディは会社の先輩の “King of おとぼけ” こと、Y爺。

朝は寒かったものの、9時過ぎになり太陽が出ると気温が急上昇。
上着はトレーナーだけでオッケー。3月上旬でこの状況はほんと異常だ。
しかし雪質はというと、ザラ目ながらも固まっていて意外とGood。
またまた鬼のように滑ってしまった。

Houdaigimasautti070304_3 Houdaigimasautti070304_1_1 Houdaigimasautti070304_2

今日のベストコースは、最大斜度32°のダウンヒルコース。
コブがキレイに短い間隔で並んでいた。
先週の八方尾根の時よりも、歯の治療状況がだいぶよくなったこともあり、
コブの滑りは絶好調!

宝台樹に来たらアフタースキーは、もちろん町営の温泉「湯テルメ・谷川」
ここの露天風呂からの眺めはピカイチだな。
雪がまったくなかったのが、少々寂しかったけど。

Yuterume070304_1 Yuterume070304_2 Yuterume070304_3

今週は公私共にほんと疲れた。
今日は早めに寝て、明日からの1週間に備えよう。
色々大変だけど、前向きにガンバロウぜ!(←自分へ)

|

« ささやかな楽しみPART10 本搾りピンクグレープフルーツ | トップページ | K-1WGP2007 開幕戦 観戦記:ようやくこの日が来た! »

スキー日記2007」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 水上宝台樹で今シーズン5回目のスキー:

« ささやかな楽しみPART10 本搾りピンクグレープフルーツ | トップページ | K-1WGP2007 開幕戦 観戦記:ようやくこの日が来た! »