サイパン旅行記2006年5月

2006年6月 6日 (火)

サイパン ダイビング旅行記 PART4:サイパンのお土産

2005_08_28_0105月27日から30日まで、スクーバダイビングで
サイパンへ。そのPART4。

 ※PART1 テイストオブマリアナはこちらから
 ※PART2 テニアンでダイビングはこちらから
 ※PART3 サイパン北部でダイビングはこちらから

 ※右の写真は昨日に引き続き、M本さんからいただいた1枚。

…~……~……~……~……~……~……~……~……~……~……~

毎回最終日に悩むのが、会社や友達に買って帰るお土産。
 “ABCマートのお座成りのチョコには飽きた”
 “ボージョボー人形はほんとにもらってうれしいか?”
こう思っている人はけっこういるはず。
僕もその One of them だ。

そこで、今回僕は新境地を見出した。それはビールを調達するために寄った、
ハファダイビーチホテル近くのジョーテン・ショッピングセンターにあった。
以下は僕のお土産BEST3。

No1:TENIAN HOT PEPPER(テニアンペッパー)

Imgp0842 テニアンペッパーとの出会いは、今回利用したダイビ
 ングショップデイドリームのランチの食卓だった。
 このショップでは、昼食はお店に食べに行くのではなく、
 ショップ(または港)で手作りの料理を食べる、という
 パターンがほとんど。しかもおいしい。
 で、その食卓のお供に必ずあるのが、このテニアン
 ペッパー
だ。
 特にカレーやミート系パスタによく合う
 このテニアンペッパーは辛いだけでなく、料理にコクを与え、ものすごく旨味が
 アップする。是非お試しいただきたい一品だ。
 ただ、ハッキリ言ってムチャクチャ辛いので要注意!
 昨日晩メシで味噌プチ鍋をした後、おじやを作っている間にちょっと舐めてみた。
   “ひぃー辛っ!!!”
 そしてあまりの激辛に、冗談抜きで失神しかけた。
 絶対に直接舐めるべからず
 お値段はジョーテンで$5.95。
 入って左へ、さらに左奥に進むと野菜コーナーがあり、その付近の冷蔵コーナー
 に並んでいる。
 少々値が張るが、辛党の人にはたまらない一品だと思う。

No2:NATURE VALLEY

Imgp0839 味はアーモンド、クランチ、バナナナッツの3種類がある
 の で、ここに“選ぶ”という楽しみが発生する。
 箱には12BARSと書かれているが、実は一袋に2つ
 入っており、実際には1箱につき6人分なので注意
 が必要。
 お値段は1箱$3.89。
 パンコーナーの一つ右の列の真ん中左側にあったあず。
 ABCで定番のチョコを買うよりは、この地元のお菓子の方が喜ばれるのでは?

No3:RYVITA

Imgp0841 オードブルのパリパリクッキーのようなもの。
 いくつか種類があったが、僕はSesame(ゴマ)が
 好きだ。
 これ自体にはほとんど味がないが、カマンベールや
 PHILADELPHIAクリームチーズなどを載せて食べると
 すごくおいしい。
 日本では売っていない味なので、貴重な一品。
 お値段は1箱$2.75。
 NATURAL VALLEYと同じ列の棚に並んでいる。

お土産に困ったら、ジョーテン・ショッピングセンターに行こう!

■今回の旅行で参考にしたサイト■
 ・色々情報1:サイパン総合情報サイトMAIDO
 ・色々情報2:GoSaipan!
 ・色々情報3:HAFADAI
 ・色々情報4:地球の歩き方サイパン
 ・格安航空券購入:エイビーロードネット
 ・サイパンへの航空:ノースウエスト
 ・ホテル予約:旅WEBアップルワールド
 ・お得なツアー:てるみくらぶ
 ・ダイビングショップ:デイドリーム

※ご質問はmixiメッセからお気軽にどうぞ。

★クリック投票をお願いします!★

PART3ダイビング2日目へ

レーシック

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2006年6月 5日 (月)

サイパン ダイビング旅行記 PART3:夏限定のサイパン北部でダイビング

200605_29_071 5月27日から30日まで、スクーバダイビングで
サイパンへ。そのPART3。

 ※PART1 テイストオブマリアナはこちらから
 ※PART2 テニアンでダイビングはこちらから
 ※PART4 サイパンのお土産はこちらから

 ※右の写真は一緒に潜ったベテランダイバーM本さん からいただいた1枚。
   経験の差を痛感...

…~……~……~……~……~……~……~……~……~……~……~

冬のイーグルレイシティもいいが、今日潜る夏限定のポイントはもっといいはず。
期待に胸が膨らむ。

ちょっと遅めのAM8:00集合。
YUKAさん登場。昨日までタツミリーフツアーに行っていたとのことで、今日は朝から
お目にかかれると思っていなかったので、とても嬉しい。
予約時の彼女の対応は、とても感じがよく、そして迅速かつ確実で安心できる。
最初にデイドリームにしようと思ったのも、彼女がいたからといっても過言ではない。

港に到着。今日はデイドリーム号。やっぱ自社ボートは他ショップの人に気を使わ
なくてよいし快適だ。
AM中の1本目はバンザイ、2本目はスポットライトへ。
ちょい波が高かったが、海の中は比較的穏やかだった。

【Banzai(バンザイ)】
サイパン最北端に位置するバンザイクリフ下近辺のポイント
敗戦で飛び降りた多くの人達を思うと、実はけっこう怖いポイントだ。
夏でも潮の流れが速い時は潜れないらしい。
ブリーフィング時YUKAさんの、“急な流れがきた時は、安全停止をせずに
上がります” の一言に、気持ちを引き締めてエントリー。
豪快なドロップオフは、どこまでも吸い込まれていくような感じ。アブアブ。
この日はツムブリの群れを確認。ナポレオンも出現したが、かなり下の
方にいたので写真は撮れず、残念。
DIVE TIME 42min、MAX DEPTH 27.4m、WT 28℃

Imgp0767 Imgp0768 Imgp0769
Imgp0776 Imgp0771 Imgp0778

【SpotLight(スポットライト)】
神秘的な光の柱ができる、サイパン屈指のbeautifulポイント
潜行すると目の前いっぱいに幼魚の群れが!チカチカ光る光景は、さながら
青いダイヤモンドダストという感じ。
そして洞窟へ。この日は波の影響もあってか、ゆらゆら揺らめく感じだったが、
それが逆に神秘性を高めていた。
終盤突然マダラエイ(尻尾に猛毒を持つ)が僕の斜め下を通り過ぎた。
焦ったー...
DIVE TIME 47min、MAX DEPTH 21m、WT 28℃

Imgp0781 Imgp0787_1 Imgp0790
Imgp0793 Imgp0795 Imgp0799

AM中の2ダイブが終了し、一旦港に戻って昼食をとることに。
今日は何かなー?と楽しみに待っていると、YUKAさんが、
  “今日は○○さんの大好きなカレーにしましたー”
おーーーっ!カレーも嬉しかったが、僕がカレー好きだということを覚えていて
くれたことがもっと嬉しかった。しかも具だくさん。
そしてJORDANおススメの激辛テニアンペッパー(詳しくはPART4の日記にて)
がさらにうま味をアップしれくれる。
めっちゃ美味かった。YUKAさんThanks a lot!!!

本日3本目のウィングビーチへ。
実は2本目のスポットライトで、僕のSTINGER(ダイコン)はエラーを表示していた。
なぜかというと、何度か浮上速度をオーバーしてしまったようで、ASCマークが出て
いたにもかかわらず、エビの撮影に夢中になっていて、フロアまで浮上しなかった
からだ。エラーが出ると、48時間はまともに動いてくれない。
SAORIさんとBechesに相談すると、Bechesが自分のダイコンを貸してくれた。
ありがとう&申し訳ない...
ダイビングは楽しいけど危険を伴うスポーツ。以後十分に気を付けなければ。

【WingBeach(ウィングビーチ)】
ドロップオフとクレバスが楽しめる豪快なポイント
潜行してすぐクレバスに突入。超キモチイー!
しばらくするとアオウミガメが出現!JORDAN捕まえようとした?
そして締めくくりはラモンダコ。まわりの環境に合わせていろんな色に変化
する、海のカメレオン。どこにいるか分かるかな??(写真下中、下右)
DIVE TIME 51min、MAX DEPTH 18.1m、WT 29.5℃

Imgp0808 Imgp0817 Imgp0823
Imgp0820 Imgp0828 Imgp0829

昨日のテニアンも良かったが、今日の夏限定のサイパン北部3ポイントはかなり
楽しめたー。

港に到着。普通ならボートから降りて車に乗り換えて帰るところだが、ここから
デイドリームの最後の楽しみが始まる。
なんと港からそのままレッカーにボートを積載するのだ。なので海上の延長
でボートに乗ったまま帰れる。スゲー快適。
一段上から周りの車を見下ろしながら道路を走る。ちょっとした優越感。
 ※毎回こうではないと思うが。
この日一緒に潜った女の子たちも大喜びで、道路を走っている間写真を撮りまく
っていた。

そしてみんなで夜の部へ。この日のお店はPLUMERIA AVE沿いのアビス
スパイシーな刺身(料理の名前忘れた)が特に美味かった。
たらふく食って飲んでたったの$21、安い。

帰り道、腹いっぱいのくせにまたまた買ってしまった、ドーナツショップWinchells
のクラムチャウダー

mixiのコミュニティでやたら評判だったが確かに上手かった。しかもこの量でたった
の$2!
この旅の間の購入数は3回。すっかりハマッてしまった。
 ※写真右は、最終日の昼に食べたDELI BAKERYの2Choicesランチ$4.75。

Imgp0832 Imgp0836 Imgp0835

…~……~……~……~……~……~……~……~……~……~……~

前回2月のダイビング同様、今回のダイビングも超満喫。
それにしてもデイドリームはすばらしいショップだ。
気配りのプロフェッショナルBeches、しっかり者で料理がムチャクチャ上手い
YUKAさん、パワフルなガイドと巧みな日本語で客を楽しませるJORDAN、
そして癒しトークで心地よい気分にさせてくれるSAORIさん。
個性豊かなスタッフは、チームワークも抜群。
お世話になったデイドリームのみなさん、一緒に潜ったゲストのみなさん、
ありがとう!
そしてまた近いうちにお邪魔するので、その際にもよろしく!!

 ※サイパンでのファンダイビングを本気で楽しみたいと思ったら、
   迷わずデイドリームを選ぶべし!

■今回の旅行で参考にしたサイト■
 ・色々情報1:サイパン総合情報サイトMAIDO
 ・色々情報2:GoSaipan!
 ・色々情報3:HAFADAI
 ・色々情報4:地球の歩き方サイパン
 ・格安航空券購入:エイビーロードネット
 ・サイパンへの航空:ノースウエスト
 ・ホテル予約:旅WEBアップルワールド
 ・お得なツアー:てるみくらぶ
 ・ダイビングショップ:デイドリーム

※ご質問はmixiメッセからお気軽にどうぞ。

★クリック投票をお願いします!★

PART2ダイビング1日目へ≫ ≪PART4サイパンのお土産へ

レーシック

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2006年6月 4日 (日)

サイパン ダイビング旅行記 PART2:テニアンでダイビング

Imgp0732_1 5月27日から30日まで、スクーバダイビングで
サイパンへ。そのPART2。

 ※PART1 テイストオブマリアナはこちらから
 ※PART3 サイパン北部でダイビングはこちらから
 ※PART4 サイパンのお土産はこちらから

…~……~……~……~……~……~……~……

5月のサイパンは一般的には雨季と言われているが、
風&波が穏やかでダイバーにとってはベストシーズンだ。

AM7:40、デイドリームのお迎えが来た。“JORDAN久しぶり!” と思いきや、
初キャラ登場。
細くスラリとした感じに、色白メガネっ子。そのメガネの奥にはマツゲぱっちり
の瞳が。秋葉原に行ったら即ファンクラブができてしまいそうなその風貌に、
“デイドリームさん事務専属の方を雇ったんだ”
その時はそう思った。そして港へ直行。

自社ボートのデイドリーム号は、タツミリーフにツアーで出航しているとのこと
で、この日は乗り合いのボート。
港に着くと既にJORDANの姿が。100kg超の巨体に親しみ深い笑顔。自然と
安心感を覚えてしまう。
そして迎えに来てくれたアキバ系の彼女が、そのままボートに乗り込んだ。
“あれっ?ガイドさんなの?” 密かに a litte ビックリだった。
彼女の名前はSAORIさん。テニアン島までの50分間、安めぐみ張りのトーク
で、スッカリ癒しの虜になってしまった。
JORDAN&SAORIさん、実は最強コンビかもしれない。
 ※後でHPのトピックスを見て知ったのだが、6/1から晴れてスタッフの
   一員になったらしい。SAORIさん、ガンバ!

ポイントに到着。JORDANが海に飛び込んでカレントチェック。
相変わらず豪快だ。
1本目はテニアングロット、2本目はダンプコーブへ。
それにしてもテニアン付近の海は透明度が高い。キレイな海に心も洗われる。

【TinianGrotto(テニアングロット)】
深いドロップオフの壁際に大きな洞窟があるポイント
洞窟に出入りする穴は、大きくて深い穴、縦に洞窟へ落ちる穴など多彩。
潜行すると人なつっこいチョウチョウウオがお出迎え。
洞窟内で吐いた空気が天井に張り付き、海底を映し出す(写真中下)。
美しい...
ページTOPの写真は、SAORIさんが撮ってくれた1枚。
DIVE TIME 47min、MAX DEPTH 21.3m、WT 29℃

Imgp0727 Imgp0729 Imgp0731
Imgp0735 Imgp0738 Imgp0739

【DumpCove(ダンプコーブ)】
第二次世界大戦中に使用された戦車や戦闘機のプロペラの残骸が
数多く沈んでいるポイント

本当にここで痛ましい戦争があったんだと、あらためて認識させられる。
ここでは巨大ヤドカリ君が出迎えてくれた(写真左上)。
DIVE TIME 49min、MAX DEPTH 15.2m、WT 29℃

Imgp0741 Imgp0742 Imgp0749
Imgp0748 Imgp0751 Imgp0755

僕のこの日のダイビングはこの2本で終了。ショップに戻って昼食をとった後、
他のみなさんは3本目のラウラウビーチへ。

そして僕は、2年ぶりに島内北部を観光することにした。
本当は自転車でグロットまで行く予定だったが、“絶対にやめた方がいい!”と
みんなに猛反対され、時間的にも16時過ぎだったこともあり、泣く泣くバイクに
切り替えた。
でも、サイパンの道路は自転車が走れるスペースが無く、結構危険なので
結果的にはバイクにして正解だった。
どうしても自転車に乗りたいなら、“DFSのシャトルバスでマリアナリゾート
まで行き、そこで自転車を借りるのがいいよ”
とJORDANが言ってた。

ビーチロード沿いのASIAN SCOOTERSというお店で、$25でスクーターを
レンタルした。スクーターとっても大型で、100km/h以上スピードが出る。
ただステアリングは小さいスクーター同様不安定なので、スピードの出し過ぎ
には注意。
僕は自動二輪の大型免許を持っているが、最初この大型スクーターのじゃじゃ馬
ぶりに翻弄されてしまった。

Imgp0756 Imgp0758 Imgp0759
Imgp0761 Imgp0763 Imgp0766

  ◆左上:日本軍最後の司令部 “ラスト・コマンド・ポスト”
      その上には、追い詰められた多くの人が身を投じた断崖、
      スーサイド・クリフが
◆中上:この時期美しいフレームツリーが咲き乱れる
◆右上:禁断の島へ渡るには私有地を通るため、ツアー申込みが必要
◆左下:サイパンの名勝地のひとつグロット
◆中下:ダイバーは重いタンクを背負ってこの急階段を上り下り
◆右下:天然プールの下には美しい世界が待っている

夏の猛烈な紫外線で体中が痛い。この季節日焼けには要注意だ。
明日はサイパンの夏限定のポイントへ。
ムチャクチャ楽しみ!

■今回の旅行で参考にしたサイト■
 ・色々情報1:サイパン総合情報サイトMAIDO
 ・色々情報2:GoSaipan!
 ・色々情報3:HAFADAI
 ・色々情報4:地球の歩き方サイパン
 ・格安航空券購入:エイビーロードネット
 ・サイパンへの航空:ノースウエスト
 ・ホテル予約:旅WEBアップルワールド
 ・お得なツアー:てるみくらぶ
 ・ダイビングショップ:デイドリーム

※ご質問はmixiメッセからお気軽にどうぞ。

★クリック投票をお願いします!★

PART1テイストオブマリアナへ≫ ≪PART3ダイビング2日目へ

レーシック

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2006年6月 3日 (土)

サイパン ダイビング旅行記 PART1:テイストオブマリアナ

Imgp0757 5月27日から30日まで、スクーバダイビングで
サイパンへ。そのPART1。

 ※PART2 テニアンでダイビングはこちらから
 ※PART3 サイパン北部でダイビングはこちらから
 ※PART4 サイパンのお土産はこちらから

…~……~……~……~……~……~……~……~……~……~……~

五月病とストレスに耐え切れず、こっそり行ってしまった、サイパンへ。
前回フライト大幅遅れのためについたコンペンセーションマイルが37,000
マイルがあったので、今回のフライトはタダ!
成田-サイパン間は20,000マイルなので、どこかにプチ旅行に行けば、
もう1回タダで行けてしまったりする。

お世話になるダイビングショップは、もちろんデイドリームさん。
ダイブ&ホテル3泊4日5ダイブ付き$355のお得なパックを利用させて
いただくことに。
ホテルはCENTURY HOTEL。ミドル・ロード沿いの99セントスーパーマー
ケット近くにあるホテルだが、部屋は広くてキレイで、ハファダイのメイン
ウイングなんかよりもはるかに良かった。
唯一残念なのは、プールがないこと。小さくてもいいから火照った体をクー
リングダウンできるプールがあればいいのだが。

Imgp0837 Imgp0831 Imgp0840

  ◆左:宿泊したCENTURY HOTEL
◆中:客室は広くてキレイ
◆右:ロビーはこんな感じ。日本語は通じない

今回はフライトの遅れもなく、on scheduleで出発。しかも成田ではNWの
ワールドクラブラウンジまで使えた。なんかよう分からんかったがラッキー!
僕はいつも事前にネットで後部座席のないシートを予約して、思いっきり
リクライニングするのだが、隣が空きシートで、思いっきりくつろげた。
またまたラッキー!!

5月のサイパンでは、毎週土曜日の夜にアメリカンメモリアルパークで
テイスト・オブ・マリアナというイベントが開催される。
北マリアナの食文化を感じてもらおうというイベントで、多くの店が出店して
いて、色んな料理が$2~5で食べれる。
せっかくなので晩メシはここで食べることに。
ここでは、TOKENSと呼ばれる引き換えチケットを購入する必要がある。
1枚$1だ。
色々ブースを見て回ったが、裏で豚の丸焼きをやっていたハーマンズ
ベーカリーのブースで5TOKENS弁当を購入。けっこうなボリュームで
味もGood。あと5TOKENS残っていたので。3TOKENSのブルーベリー
チーズケーキと、PICのブースで2TOKENSのタコスを買った。

Imgp0724 Imgp0725
Imgp0723 Imgp0726

  ◆左上:ハーマンズベーカリーのブース
◆右上:同ブースのお弁当
◆左下:中央のステージでは色んな催し物が行われていた
◆右下:時間の経過とともにどんどん賑やかに

ホテルに戻ってきたまさにその時、JORDANから電話が。
“もう晩ごはん食べた?だいじょぶ??”
日本語の流暢さにさらに磨きがかかっていた。ほんとスゴイ。
それにしても食べ過ぎて、腹がはち切れんばかりに膨れてしまった。
最後のタコスが効いたよ...
いよいよ明日はテニアンでダイビング。早めにおやすみ...

■今回の旅行で参考にしたサイト■
 ・色々情報1:サイパン総合情報サイトMAIDO
 ・色々情報2:GoSaipan!
 ・色々情報3:HAFADAI
 ・色々情報4:地球の歩き方サイパン
 ・格安航空券購入:エイビーロードネット
 ・サイパンへの航空:ノースウエスト
 ・ホテル予約:旅WEBアップルワールド
 ・お得なツアー:てるみくらぶ
 ・ダイビングショップ:デイドリーム

※ご質問はmixiメッセからお気軽にどうぞ。

★クリック投票をお願いします!★

PART2ダイビング1日目へ

レーシック

| | コメント (0) | トラックバック (0)

その他のカテゴリー

おすすめ居酒屋&料理店 | ささやかな楽しみ | アンコールワット旅行記2005年10月 | ゴルフ日記 | サイパン旅行記2006年2月 | サイパン旅行記2006年5月 | サイパン旅行記2007年1月 | サイパン旅行記2007年7月 | サイパン旅行記2008年1月 | サイパン旅行記2009年11月 | サムイ島旅行記2005年3月 | シパダン旅行記2010年5月 | スキー日記2006 | スキー日記2007 | スキー日記2008 | スキー日記2009 | スキー日記2010 | チャリで東京散策 | パラオ旅行記2006年11月 | パラオ旅行記2007年12月 | パラオ旅行記2008年12月 | パラオ旅行記2009年12月 | パラオ旅行記2009年5月 | パラオ旅行記2011年2月 | パラオ旅行記2012年4月 | パラオ旅行記2013年4月 | パラオ旅行記2014年1月 | ビジネスの話 | ホノルルマラソン記 | マウンテンバイク | モルディブ旅行記2010年1月 | モルディブ旅行記2010年3月 | レーシック | 京都紅葉の旅2006年11月 | 京都紅葉の旅2007年11月 | 仕事の話 | 健康とダイエットの話 | 八丈島旅行記2009年10月 | 利島旅行記2013年10月 | 宮古島旅行記2005年6月 | 宮古島旅行記2006年6月 | 宮古島旅行記2007年10月 | 宮古島旅行記2007年12月 | 宮古島旅行記2007年6月 | 宮古島旅行記2008年11月 | 宮古島旅行記2008年2月 | 宮古島旅行記2008年6月 | 宮古島旅行記2008年8月 | 宮古島旅行記2009年12月 | 宮古島旅行記2009年4月 | 宮古島旅行記2009年7月 | 宮古島旅行記2009年9月 | 宮古島旅行記2010年11月 | 宮古島旅行記2010年4月 | 宮古島旅行記2010年6月 | 宮古島旅行記2011年10月 | 宮古島旅行記2011年6月 | 宮古島旅行記2012年10月 | 宮古島旅行記2012年6月 | 宮古島旅行記2013年11月 | 料理と食べ物の話 | 日記・コラム・つぶやき | 映画・テレビ | 沖縄本島旅行記2013年6月 | 白馬八方尾根旅行記2012年10月 | 石垣島旅行記2007年9月 | 石垣島旅行記2008年4月 | 石垣島旅行記2010年8月 | 石垣島旅行記2012年12月 | 英会話NOVA日記 | 草野球日記 | 葉山ダイビング日記 | 長野駒ヶ岳旅行記2006年9月 | 長野黒部ダム&白馬八方尾根旅行記2009年10月 | 雑誌掲載写真 | B’z My Best | PRIDE&K1