2014年1月23日 (木)

パラオダイビング旅行2014冬

本当は陸メインのバックパッカーでメキシコに行こうと思ってて、旅程、航空券、ホテル等々すべての手配ができてたんだけど、心境的に突然盛り下がり、コストと時間の観点からも土壇場で断念。

でもどこかに行きたい!
というわけで、1/14~19で結局慣れ親しんだパラオの海になってしまいました。

当日、無事チェックイン完了し、ラウンジで祝杯ビア。
昨年4月の成田空港トンボ帰り事件以来、ここに来ると過剰にナーバスになってしまうのです(笑)

今回は初のデルタ直行便。
ビア無料でしこたま。
グアムで面倒な入国手続きをしなくてすむのがとっても快適。

直前で予約したこともあって、ホテルは街中から遠い「ココロホテル」。
朝ごはんもついてたし、ま、こんなもんかなーという感じだった。

1月だし満月ちょい手前だし、そこそこ期待していったんだけど、自分にしてはめずらしく海況は not good。

混み合ってたこともあってユーカクにもペリリューにも行けず、さらにはジャーマンでは3連発でマンタを外す始末。
ブルーコーナーもサーフィンを楽しめるくらいの big wave が。海の中も大きくウネウネ。

海はいまいちだったけど、「九州」の火鍋行けたし、せいうっちゃんの元気な姿も拝めたし、龍馬にも乗れたし、陸は満喫。

という感じだったので、写真はほとんど撮らず。
初心に帰ってナポとかヨスジとかを撮影するに終わりました。

Endosan_140116
Endo隊長 in Grass Land

Napoleon_140117
初心に帰ってナポレオン in Blue Corner

Yosuji_140117
初心に帰ってヨスジフエダイ in New Drop-off

Barracuda_140117
泡を嫌がって逃げるブラックフィンバラクーダ in New Drop-off

Aoumigame_140117
おねむのアオウミガメ in New Drop-off

Houseki_140116
じみぃーなホウセキキントキ in Grass Land

Sudare_140118
フラッシュ焚き忘れのスダレチョウチョウウオ in Blue Corner

Ryouma_140118
龍馬を見学 in DayDream

Bluecorner_140118
ビッグウェーブで海中は大きくウネウネ in Blue Corner

Yumeko_140116
かわいいけどちょっとかわいそうなゆめこ in 居酒屋「夢」

んでもって最終日の早朝ダイブでは、ゲージのホースが破損。
先日オーバーホールに出したら高圧ホースのなんと高価なこと。

ダイコンもバッテリ切れ寸前なのでこちらも交換。
17年目に突入したウェットもそこらじゅう穴だらけで、左腕の部分はもうすぐ千切れそう。
7年目に入ったコンデジも時折作動しないボタンがでできていてヤバし。

ま、しばらく潜りにいけなさそうだし、というか潜るの控えとけっつーことでしょう。

ときに300本を超えてから4年半、ようやく400本まであと5本というところまで来ました。
ANAのマイルもたまってるし、暖かくなったらやっぱ石垣かな。

またパラオにも戻って来れるよう、来月からの仕事頑張ります。

■今回の旅行で参考にしたサイト■
  ・ダイビングショップ:デイドリームパラオ
  ・格安航空券検索:エイビーロードネット
  ・パラオへの航空:デルタ航空
  ・色々情報1:地球の歩き方クチコミ掲示板

Haibisucus_140118

| | コメント (0)

2013年12月 1日 (日)

Just20回目!宮古島ダイビング旅行2013晩秋

2013年のダイビング、Palau、粟国島に続き3回目。

そして昨年同様最後はマンタで締めたい!
と思ってたんだけど、空港も遠くなってしまったし、なーんか気分が乗って来ない。

なので、慣れ親しんだ宮古島に進路変更。
気持ち的にはどちらかというと飲みメイン。
そう、宮古にはお気に入りの飲み屋さんがたくさんあるのです。

というわけで、到着早々「カラカラ先生」のスタッフ慰労会に合流してしこたま。
飲んだくれ旅行の始まりです。
しかし宮古空港で水槽の魚たちを見たときは、自分が育てた子たちを思い出してみょーに切ない気持ちになった。

Miyako_131127_1 
Miyako_131127_2

2年間メインどころに潜ってなかったので、ベストシーズンの今回は制覇!のはずが、全国的寒波でなんと宮古も海が時化時化で、2007年以来の南岸へ。
しかも極寒(泣)さらに自分のウェット2~3mmしかない。
あまりの寒さに1本で終了し、「ナウシカ」スタート。

Karakara_131128
極寒のビンパチ号とサワディーカップ

Shirobuchihata_131128
シロブチハタの子供の1枚だけ激写

夜は数年ぶりに「なかよし」。
やっぱここが一番好きだな。
島らっきょうの味噌炒め、超うまし!
夜の目的は達成して満足!

Nakayoshi_131128_1 
Nakayoshi_131128_2

その翌日も南岸とのことだったので、ダイビングはやめてショップのハーレーをレンタル。
下地島に渡って陸から通り池を見よう!と意気込んだものの、フェリーのおっちゃんから “今日はバイクが海水まみれになるからやめた方がいい” と言われ、いきなり挫折(涙)

仕方ないから池間島行って東平安名崎行って写真撮って来よう!と切り替えたものの、強風&極寒でこちらも挫折(涙)
そら、こんな格好じゃあ寒いですわな。
つまるところ、行きつけの「サニーサイド」さんでいつもの宮古味噌の納豆ごはん食して、早々とショップに戻り、オリオン片手に「ナウシカ」リスタート(苦笑)。ついでに「スイミー」も読破。

Masautti_131129
昔は逆輸入のYAMAHA V-maxに乗ってました

3日目、ようやく海況回復で下地方面へ。
伊良部島を宮古島を結ぶ橋も繋がってた。

Miyako_131130

1本目はアントニオガウディ。

Gingame_130609_1
ダイバーに侵略され炎上するドクロベー(笑)

Sumire_131130_3
スミレナガハナダイの子供

Sumire_131130_1
かわいい!

Gingame_130609_5
ノドグロベラ、すばしっこくて目にピンが来ない

3本目はパナタは激流で入れず本ドロップへ。
ここはロウニンアジのクリーニングシーンが間近で見れる世界的にもかなりレアはポイントだと思う。
この日はクリーニングはやってなかったけど、浅瀬でロウニントレインが見れた。
こちらは動画で。ほのぼの~

Hadakahaokoze_131130
ショップさんのログ用にハダカハオコゼ

ラストナイトは、ショップ併設のペンション「あったかや」でスキヤキ鍋。
食い過ぎてしばらく背筋伸ばせず(笑)

という感じで、全体的に飲み食いメインの今回の宮古島旅行でした。
そろそろ今後のベクトル定めないとだなー

さておき最後になると思われるロンバケ中に、バックパッカーで南米に行こうと画策中です。

■今回の旅行で参考にしたサイト■
 ・ダイビングショップ:カラカラ先生のダイビングスクール
 ・宮古島への航空:ANA
 ・エージェント:スカイツアーズ
 ・スノーケルポイント情報:離島ドットコム 宮古島情報館
 ・色々情報1:宮古島ドットコム
 ・色々情報2:宮古島オンライン
 ・色々情報3:宮古島ねっと

Miyako_131127_3

| | コメント (0)

2013年11月 7日 (木)

健康診断の結果

事実上の営業が終了してから約10日が経過。

生活パターンを朝方に切り替え、しっかり睡眠をとり、毎日Gymでエクササイズ。
蓄積していた体の疲労が取れたのか、脈拍数はスポーツ心臓らしく50前後/mに下がり、腹痛も治まり、本来の超快便ももどってきた。

そして今日は先週受けた健診結果を聞きに病院へ。

すべての項目において異常なし!
心配していた大腸がん検診も陰性!
よかったー!

ただし個人的に気になったのは下記2点。

 ◆中性脂肪:38→57mg/dlにアップ
 ◆LDLコレステロール:84→118mg/dlにアップ

ま、中性脂肪は遊離脂肪酸なので数日で修正できるし、コレステロールについては回収役であるHDLがあいかわらず125mg/dlとやたら高いのと、そもそも善玉と悪玉という概念が崩れている現状においては、この程度はまったく問題ないんだけどね。

 ※コレステロールの解説はこちらを参照ください。

なんにせよ、これで安心して前に進めるぞー!
とりあえずはビールを飲みに行きたい!

そして今年最後のダイビング旅行計画もつめよう。
半年ぶりだから楽しみすぎる~!

そんな気分のよい今日の昼飯は、正真正銘ラストのコレ。

 “ハーブ ペペロンチーノ パスタ”

美味かった。
パスタはあと4食分あるから、夜は “ピリ辛カルボナーラ” の予定。

契約関連の交渉もほぼ落ち着き、「フェローズ」跡地の後片付けもあと少しで、だいぶ余裕が出てきている状況。
最後の詰めだ。頑張ろっと。

Peperoncino_131107

| | コメント (0)

2013年11月 6日 (水)

次のステップに向けて

とってもありがたいことに、次のお仕事の引き合いを2件いただいている。

判断のためには、まず今後の自分のベクトルを定める必要があり、さらにそれを行うに当たっては、自身のキャリア・スキル・SWOT等の自身の棚卸しと併せて、“ありたい自分”の具体像と、“乗り越えるべき自分”の課題リストを明確にする必要がある。

できればglobalかつchallengingなことを、自分で道を創りながら、命が燃え尽きるまでやっていきたいね。

備忘録と決意表明を兼ねて、今月中に新Blog「まさうっちのNext Life」を立ち上げるぞ!

今後お堅い話はこっちに記していきたいと思います。

その前に健診結果だ。
なんともありませんように。

そして2013年内にRUNを平均時速12.5kmに戻そう。

 ※Fellowsロゴは自分の写真のsignとして生き続けます!

Anafellows_121202

| | コメント (0)

2013年10月 5日 (土)

宮古島フォトコンテスト2013にエントリー

待望の利島ドルフィンスイム。
なんだかジェット船欠航しそう(涙)

バタ足強化して超楽しみにしてたのになー
ま、この時期はしゃーないですな。

先日来店されたダイバーの友人から “過去の写真でもいいみたいだよー” との情報をもらったので、
気分転換に「宮古島フォトコンテスト2013」にエントリーしてみた。

Firisodeomoide_090711

Tsubameuoomoide_091223_2

Mirrorhanaminokasago_080630

ほんとはパナタのギンガメや本ドロップのロウニンもエントリーしたかったんだけど、ワイド部門が設定されてないのでこの3枚。
ツバメウオはワイコンマクロで撮影してるので強引にマクロ部門ということで。

あー、イルカと泳ぎたかったなー
まだ行けないと決まったわけじゃないけど、probablyダメでしょう。

気を取り直して今日もがんばろう!

リラクティブBAR
「フェローズ」のブログはこちら

Fellows_logo_blackwhite_145

Ichinosehallomoide_121022

| | コメント (0)

2013年9月24日 (火)

ドルフィンスイムに向けてバタ足強化中!

だいぶ長いこと潜りに行ってない。
どのくらい長いことかというと、6月頭の粟国島以来なので4ヶ月弱。

無職になってテンション落ちる前にどこかに行っておきたい。
しかしながら時間にもお金にも余裕がない。

そこでこれに決めてみた。

 “利島のドルフィンスイム”

ほんとは御蔵島に行きたいんだけど、今の状況において帰って来れなかったりしたら大変なことになってしまうので近場に。
台風が来てしまったら潔く諦めるということで。

というわけで、先週からプールでバタ足強化に励んでおります。

そういえばみなさんの話をお聞きするに、最近はOWA講習にスノーケルはないみたい。
僕が取得した1998年は最初に半日がかりのスノーケルプール講習があって、深度10mにあるアイテムを取りに行く、という課題があった。
その時に身に付けたスキル、めっちゃ役立っている。

僕はOWAはSSIで、横浜の個人ショップだったんだけど、団体やショップによって違うのかな?

そういえばこのブログ上ではまだお知らせしてませんでしたね。

フェローズ」は10/25(金)をもちまして、閉店いたします。
予めご確認の程、よろしくお願いいたします。

 ■今回の旅行でお世話になるサイト■
  ・ドルフィンスイム&宿泊:寺田屋
  ・利島への渡航:東海汽船

リラクティブBAR
「フェローズ」のブログはこちら

Fellows_logo_blackwhite_145

Sunsetfellows_100122_2

| | コメント (0)

«今年も大洪水からの復興記念イベントで帰郷